投稿テスト

投稿テスト
b0209637_3245448.jpg

[PR]

# by kodachigarden | 2015-01-06 03:21  

ニオイザクラ

おはようございます。

小立ガーデンのメイン商品の一つのニオイザクラの出荷も順調に始まってます。

ルクリア(ニオイザクラ)は秋の鉢花、敬老の日のギフトの定番として知られています。

日本での本格的な栽培は昭和50年頃より河口湖町の農家数軒で始まりました。

桜のような淡いピンクの花と、優雅な甘い香りが長く楽しめます。

知られてると言っても一般的な知名度は残念ながら低いと思ってます。

これからの季節、全国の花屋さん、ホームセンターの店先に並ぶと思うので、見かけたら一度足を止めて見てもらえたら幸いです。


従来品種のピンセアーナ。

b0209637_8215810.jpg



もっと濃い花色のスイートルビーという品種も人気です。

b0209637_8223829.jpg

[PR]

# by kodachigarden | 2012-08-27 08:24  

あの夏と、この夏のプレイボール。

こんにちは。
この夏、家族が今の5人編成になってから、初めての遠くへお出掛けに行って来ました。
目的地は福島県、磐梯山の麓、猪苗代湖(日本で3番目にでかい湖ですよ)を望む有数の米所に住む、いや、生息する土屋睦彦君の所であります。

福島に行くのは、のぶひこ君の結婚式以来で四年ぶりであります。
四年前の結婚式の三次会?では、知らないお客さんにローリングソバットをあびせたり、
ロブスターの置物を水槽にぶち込んだりと散々迷惑をかけてしまったのですよね。。。
でも、仕方ないんです。M体質のS気質ですので、僕は。
おっと、おっと、オットピン、話が逸れましたね。ごめんなさい。

土屋家は先祖代々の米農家。

磐梯山と収穫を待つ稲穂達が夏の風に美しく揺れていました。
b0209637_1331229.jpg


ノブヒコサン、トテモゲンキネ!
b0209637_13304984.jpg




ちなみにノブの奥様は僕の妻の地元の友達で、久しぶりに元気な顔を見れてよかっです。

ノブの弟のなおし君にも会うことが出来て嬉しかったです。



おっと、おっと、オットピン、忘れちゃ行けない、僕の大学生活のメモリーに最重要人物の高橋君(和牛、米農家)も岩手から駆けつけてくれました。カメラを向けると照れてしまう、Too Shy Shy Boyですね。
b0209637_13301634.jpg



学生時代は遊んでばかりだったけど、今はみんな立派な農業人として頑張ってる近況報告など、チェリーボーイの如く語れて、ほんと良かったです。

楽しい時間はあっと言う間に過ぎて、帰りの車の中、ふと9年前(中途半端だな)のあの夏のこと思い出していました。

あの時、僕は人生の岐路と町田プレイハウスのステージに立っていました。
最後の曲、プレイボール。
僕の後ろでは、全裸でドラムを叩くノブ。なおし君もステージに乱入していましたね。

ノブが書いたこの曲の、

後悔なんてするに決まってるけど、 立ち止まらずに歩こうよ

というフレーズ。

考えてみればそれから先、この言葉にいつも背中を押されて生きてきた気がします。


Live at 町田プレイハウス



あの夏、放ったプレイボールが、遠回りしながらも、この夏に辿りついたんですね。

僕は、突然、狂ったように車の窓を開け、叫びました(心の中で)。

プレイボーーール!と。
[PR]

# by kodachigarden | 2012-08-25 13:33  

7月

気づいたら、7月も、もうすぐで終わりですね。こんばんは。
渡辺です。ご無沙汰してます。

今日、ふと思い出したのが、何年か前に近所のおじさんが、初めてヨーロッパ旅行に行って、
帰国後に僕に言った、「なんだ、ヨーロッパってのは、自然と宗教(教会)しかないじゃないか。」というセリフです。
僕は、「おっちゃん、その通りだよ。」と言ったのをよく覚えてます。
もちろん極端な言い方ですが、僕も短い期間ですが、ヨーロッパに研修で住んだこともあって、このシンプルなセリフに色々と考えさせられました。

僕がオランダに住んでいたのは僅か一年ほどで、ほんの一部しか見てないかもしれないけど、
帰国してから8年、オランダと日本違いをいつも考えてました。

オランダの家は部屋がキレイです。庭がキレイです。部屋が暗いです。便座が冷たいです
。テレビついてません。シャワーしか浴びません。ビールも冷やしません。粗食です
。一日三食、食パンて日も珍しくありません。というか、朝、昼は食パンしかたべません。
必要以上に作りません。オランダはコンビニありません。ファミレスありません。
パチンコありません。カッコつけて農業やりません。税金は高いです。

オランダが絶対的にいい。って思ってる訳じゃないですが、特に帰国した年は、初めて客観的に見る日本の豊さ、というか便利さを痛感したものです。

そして、2012年、日本。混沌としてますね。

何かを得れば何かを失う、そんな状況でしょうか。
喜ぶ人が増えれば悲しむ人も増える。でしょうか。
ネット上では中傷や並行線の議論が続いてますが、ほんとうに意味のあるものでしょうか。
一つのゴールに向かって走るのは不可能なのでしょうか?
僕は真っ直ぐ走れるのでしょうか?

ボラー、ボラー、ボラー。

冷静に考えれば考えるほど分からなくなってしまいます。

7月と言えば、僕の大好きなバンド、ブラッド サースティ ブッチャーズの
「7月」という名曲をまず思い浮かべます。

この「7月」が収録されてるKocoronoというアルバムをリーダーである吉村さんは、
30才になる前に死ぬ気で制作したと聞きます。

7月


僕は19才の時にLIVEで生の「7月」を聴きました。が、その時は正直良さが分からなかったし、
このおっちゃん達は何やってんだろう、と不思議に思ったものです。
やがて自分も30才になるころ、心からkocorono良さを分かることが出来たと思ってます。

今回、僕が言いたいのはこういう風なことなんですが。

ラボ、ラボ、ラボー。

えっ、わかんない?

ですよね。

10年後にまた読んでくださいね。
[PR]

# by kodachigarden | 2012-07-25 22:14  

野菜苗の販売のお知らせ

こんにちは。
うちは鉢花、花苗などの市場への出荷を基本にしてますが、
年に一度だけ野菜苗の直売をしてます。

今年の販売は5月18日(金)からになります。

すでに買いに来てくれてるお客さんもいて、問い合わせも沢山あります。

つい先日も、河口湖では朝の最低気温が2℃や5℃ の日があり、
まだまだ油断の出来ない富士北麓地方なので、
18日からの販売でよろしくお願いします。

今年もいい感じの苗に仕上がってきています。

b0209637_9114851.jpg

[PR]

# by kodachigarden | 2012-05-09 09:15